個人再生のすすめ

個人再生(民事再生)をすることのメリット3つ

住宅やマイカーなどの財産を手放さなくても済む

自己破産をしてしまうと、財産のほとんどを失ってしまいますが、個人再生(民事再生)なら住宅やマイカーを持ったまま、返済を続けられます。

個人再生(民事再生)をすることで就けなくなる職業は無し

警備員や保険外交員など特定の職業の人は自己破産することで、その職に就けなくなってしまいますが、
個人再生(民事再生)ならそういった制限はありません。

住宅ローン返済中でも利用できる

債務整理を検討している人は、住宅ローンと他の借金の両方を抱えている人は多いです。そういった人でも利用できます。

借入をするときには、返済計画を立てて、無理なく返済可能だと判断した上で借りることが望ましいです。しかし、見通しが甘くて実際に返済をしてみると、かなりキツイということもあるでしょう。また、借入時よりも収入が下がってしまい、以前と同じように返済していくことが困難になってしまうケースも少なくありません。そして、ど
うしても借金で首が回らなくなってしまったら、債務整理を検討します。

債務整理と聞くと自己破産をイメージする人が多いでしょう。自己破産をすると、財産の大半を失ってしまいます。持ち家に住んでいる人は住宅を手放すことになるでしょう。マイカーを持っている人も売却して債務者への返済に充てなければなりません。自分の手元に戻るのは自由財産と呼ばれる、最低限の財産だけです。しかし、債務整理は自己破産だけではありません。債務整理の中でも個人再生(民事再生)なら、住宅やマイカーを手元に残したまま、借金を減らすことができます。


基本的に住宅ローン以外の借金の総額の5分の1を3年間で返済するというやり方です。個人再生(民事再生)を利用するには、継続収入があることが前提ですが、3年間で5分の1をきちんと計画通りに返済すれば、それで住宅ローン以外の借金はなくなります。自己破産と異なり、特定の職業に就けなくなるという制限もありません。警備員や保険外交員の人でも、職を失わずに済みます。


また、住宅ローンを返済中でも利用できることも個人再生(民事再生)の大きなメリットです。最初の3年間は辛いかも知れませんが、4年目以降は住宅ローン以外の借金がなくなるため、住宅ローンだけ返済すれば済むことになります。官報に掲載されることと、信用情報に記録が載ってしまうデメリットもありますが、自己破産と比べてみれば、個人再生(民事再生)はかなりメリットが大きいと言えるでしょう。
個人再生(民事再生)の手続きは、弁護士に依頼して行うのが一般的です。例えば、Duelパートナー法律事務所などで依頼することができます。

個人再生(民事再生)を依頼する弁護士を選ぶポイント3つ

弁護士としての活動実績をチェックしておく

経験豊富な弁護士の方が安心して任せられるでしょう。略歴などを見ておくといいです。

債務整理を得意とする弁護士を選ぼう

弁護士によって得意分野が異なります。なるべく債務整理の案件が得意だということをアピールしている弁護士がいいでしょう。

トータルでかかる費用を見ておこう


弁護士費用は着手金や成功報酬、実費などに分かれています。

トータルでどのくらいかかるのか見た上で決めましょう。

個人再生(民事再生)の手続きを弁護士に依頼しよう

リストラや転職などによって収入が大きく減ってしまい、借入金の返済が困難になってしまった場合には、債務整理をすることになります。債務整理は任意整理、個人再生(民事再生)、自己破産の3種類ありますが、その中でも個人再生(民事再生)がメリットが大きいです。特に住宅ローンを抱えている人におすすめできます。
個人再生(民事再生)を含めて債務整理の手続きは複雑で法律の専門的な知識が必要になります。借入金の返済が困難に陥っている人が自ら行うのは難しいでしょう。そのため、弁護士に依頼して手続きを進めるのが一般的です。司法書士に依頼して書類を作ってもらうことも可能ですが、司法書士には訴訟代理権がないため、自ら裁判所に行って手続きを進めなければなりません。

弁護士の選び方も大事です。

弁護士は法律のプロであり、法律のことであれば何でも分かっているというイメージを持っている人もいるかと思います。しかし、法律と言っても、たくさんあります。刑事裁判に長けている弁護士もいれば、離婚問題を得意とする弁護士もいるでしょう。それぞれ得意分野が異なります。個人再生(民事再生)の手続きを依頼するのであれば、債務整理を得意とする弁護士を選ぶのが望ましいでしょう。法律事務所のホームページなどに、得意とする分野が大きく書いてあることが多いです。また、Duelパートナー法律事務所のように、幅広く事案を手がけていて、複数の分野を得意としているところもあります。


そして、なるべく経験豊富な弁護士に依頼するのがいいでしょう。複数の弁護士が在籍している規模の大きな法律事務所でもいいかと思います。経験の浅い弁護士の場合には、債務整理の手続きに慣れていないため、スムーズに行かないこともあります。個人再生(民事再生)は地方裁判所が認可を出すことで成立します。認可を出すかどうかの判断は、裁判官が行うわけですが、主に再生計画を元に判断するのです。再生計画の内容によっては、認可を出してもらえないこともあります。そうなると、個人再生(民事再生)はできません。経験豊富な弁護士なら、再生計画を作るのが非常に上手です。現在の収入や今後の収入の見通しから、無理なく返済できる再生計画を立ててくれます。住宅ローンがある場合には、個人再生(民事再生)によって圧縮される債務の返済が確実かどうかだけでなく、住宅ローンの返済も可能かどうか考慮されます。経験豊富で債務整理を得意としている弁護士なら、依頼者が無理かと思っていた事案でも、個人再生(民事再生)の認可が出るケースが多いです。

弁護士に依頼すると聞くと、高額な報酬を支払わなければならないと思う人が多いかと思います。

また、同じ個人再生(民事再生)の手続きでも、法律事務所によって報酬が異なります。そのため、弁護士選びの際には、どの程度の費用がかかるのか、前もって把握しておかなければなりません。債務整理を検討するくらいであれば、それほどお金に余裕はないでしょう。5分の1になった債務に加えて、弁護士費用を支払えるかどうかも考えた上で依頼する必要があります。


弁護士費用は着手金と成功報酬に分かれているのが一般的です。依頼の案件に着手したら、結果の如何に問わず一定額かかるのが着手金で、成功報酬は得られた経済的な利益に対して一定割合を乗じて算出するのが一般的です。10?20パーセントくらいに設定している法律事務所が多い傾向にあります。1000万円の債務が5分の1の200万円になったら、得られた経済的利益は800万円です。その10パーセントであれば80万円ということになります。着手金は20万円から30万円くらいが相場であるため、トータルで100万円くらいなら安いと言えるでしょう。他に交通費などの実費を負担する場合もあります。
ホームページに着手金と成功報酬に関して詳しく掲載しているところもあります。Duelパートナー法律事務所では、成功報酬の計算式もホームページに載せてあるため、どのくらいかかるのか分かりやすいです。

幅広く活躍している弁護士や、
債務整理を多く手がけてる弁護士なら再生計画を立てるのにも慣れている。

それと費用が分かりやすいところを選ぼう。

個人再生(民事再生)を依頼するにはどこがいいか比較

Duelパートナー法律事務所

総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★★
掲載情報量
★★★★★

手がけている案件が幅広く、オールマイティーに対応。雑誌などにも多数出演。報酬表がホームページに記載されていて、費用がどのくらいかかるか分かりやすい。

商品詳細ページはこちら

ウイズユー司法書士事務所

総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★★

司法書士なので弁護士よりも費用が安く済みます。10年ほど司法書士法人に勤務した後に、開設されました。比較的新しい事務所です。

商品詳細ページはこちら

アヴァンス法務事務所

総合評価
★★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★★

電話相談、WEB相談ともに24時間受け付けている。手続きの進行状況がWEBで閲覧できるため安心。女性専用窓口もあります。

商品詳細ページはこちら

ジャパンネット法務事務所

総合評価
★★★★
使いやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★

相談料や着手金がゼロであるため、敷居が低く感じられます。事務所は渋谷にありますが、地方に住んでいる人でも個人再生(民事再生)を依頼することが可能です。

商品詳細ページはこちら

サルート法律事務所

総合評価
★★★★
使いやすさ
★★★
掲載情報量
★★★★

弁護士でも相談料が無料。経験豊富な弁護士が個人再生(民事再生)の手続きを進めてくれます。秘密厳守を徹底しているため、安心して任せられるでしょう。

商品詳細ページはこちら

Duelパートナー法律事務所が特におすすめ

雑誌などのメディアに出演したことあり

幅広く活躍中の弁護士が手続きを進めてくれる

費用がどのくらいかかるか前もってはっきり分かる

債務整理を検討している人の多くは、お金に困っています。
そのため、個人再生(民事再生)を依頼する際には、なるべく安く済むところを選びたいでしょう。

弁護士か司法書士に依頼することになりますが、なるべく弁護士に依頼することをおすすめします。弁護士なら、裁判所での手続きなども全て任せることが可能です。そして、弁護士の中でも特におすすめなのが、Duelパートナー法律事務所です。


Duelパートナー法律事務所の代表弁護士は雑誌などの記事で何度か紹介されたことがあります。雑誌をよく読む人は、見たことがあるかも知れません。債務整理に特化しているというわけではありませんが、幅広く活躍している弁護士で個人再生(民事再生)の手続きも安心して任せることができます。再生計画などもしっかりと立ててくれるでしょう。地方裁判所の認可も出やすいです。


弁護士ということで費用が気になる人も多いかと思います。Duelパートナー法律事務所で個人再生(民事再生)の手続きを依頼する場合は、着手金が30万円と成功報酬がかかります。成功報酬は圧縮できた債務額によって異なりますが、16パーセントのケースが多いです。やや高いと感じる人もいるかも知れません。しかし、安心できて、確実に債務整理をしたいのであれば、Duelパートナー法律事務所を選ぶのがいいでしょう。

電話でいつでも借金の相談をすることができる

自分のお金も借金をしたお金も同じお札を使います。ですから、借金をしているとの感覚がなくなってしまうことがあります。当初は借金をするのは良くないと感じていましたが、一度使うと便利なのでやめられなくなりました。そのうち返済が滞り、別の金融機関から借りるようになります。それらが積もり積もってとても返せる金額でなくなりました。この時に知ったのが債務整理です。借金を減らしてくれたり、場合によっては完全にゼロにしてくれます。Duelパートナー法律事務所も債務整理に強い法律事務所との情報を得て、利用してみることにしました。

通常法律事務所に相談しようとするとき、直接事務所などに行く必要があります。Duelパートナー法律事務所は、最初の相談は電話やメールから行えます。仕事をしていますから、昼間に法律事務所に行くことはできません。少し遅かったですが、夜に相談をしました。こちらの状況を伝えると、債務整理の方法をいくつか提案してもらいました。自分としては大きな借金のように感じていたのですが、まだそれほど大きくないので、いろいろな方法を取ることができることがわかりました。もっと詳細を確認するために担当弁護士のアポを取り、事務所で相談をしました。

Duelパートナー法律事務所で債務整理の相談をするとき、電話やメールは無料です。そして、弁護士と面談をするときも、最初は無料でしてもらえます。簡単なことは電話で伝えていましたが、より詳しい資料をもって事務所に相談に行きました。それぞれの方法とメリット、デメリットを聞き、かかる費用などを教えてもらいました。お金に少し困っているときだったので費用の支払いが気になりましたが、分割返済をすることが可能とのことで、そちらを選択する方向で話を進めてもらいました。確認をしながら話をしてもらえたので、安心してお任せすることができました。

公式サイトはコチラ

Duelパートナー法律事務所の債務整理のクチコミ

Duelパートナー法律事務所も債務整理に関するクチコミやメリットを調べました。借金問題に悩んでいて、Duelパートナー法律事務所に相談すべきかと検討されている方は、Duelパートナー法律事務所は借金問題に強いのか、ヤミ金などにも対応してくれるのか、費用は高くないのかといった知りたいことがたくさんあります。債務整理を行う法律事務所のクチコミやメリットは、高額な過払い請求や訴訟となった場合も安心してお任せができるということです。

この法律事務所は、債務整理の他に病院や医療関係者のトラブルに力を入れている弁護士です。ヤミ金は扱っていないと考えておきます。弁護士なので、司法書士の費用と比較すると安いとはいえません。しかしこの法律事務所で借金問題を相談する場合、相談料は無料で初期費用も0円です。また、かかった費用は、最大1年間の分割払いができるので、支払いも楽です。認知度も実力も申し分ない、あらゆる借金問題の解決方法を熟知していて、根本から借金問題を解決することができたというクチコミが目立ちます。

シミュレーションが便利でで、この法律事務所のサイトには、過払い計算機が設けられているので、借入金額と月々の返済金額や金利、返済開始日を入力すると、どのくらいの金額が過払いとなっているかが一目瞭然です。そのため、もっと早くこのシミュレーションをやっておけばよかったという声が多数あります。また、相談する前にシュミレーションしておくことで、自分が置かれている状況を改めて確認できるといったクチコミも多いです。この法律事務所は、20代の人の借金問題の解決に力をいれています。若い方だと、借金に対する考え方も甘く、気がつくと返済できなくなっていて誰にも相談することが出来ずに悩んでしまう人が多いです。しかし、そんな悩みの解決方法を熟知しているので、安心して相談することができます。

TOP